iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

iPhone用FTPクライアントアプリFTP On The Go

iPhone用FTPクライアントアプリFTP On The GoがApp Storeに登場していたので、早速購入して使ってみた。

FTP On The Goは、App Storeから1,200円で購入することが出来る。

このFTP On The Goで出来る事は

  • ファイル/ディレクトリ作成、ファイル名変更、ファイル削除などの基本的なFTPコマンド
  • リモートファイルを内蔵テキストエディタで編集
  • 画像ファイルのダウンロード

である。ファイルのアップロードには対応していない。

最初の画面でFTPサーバーアカウントを設定する。ブックマーク機能がありブックマークに登録しておけば、サーバー名、ユーザー名、パスワードを保存してくれるので、次回からは入力無しで接続が可能。またFTP On The Goにパスワードを設定しておけば、ブックマークの情報を保護する事が出来る。基本的なFTPコマンドはメニューから選択して行う。

ファイルを内蔵エディタで編集している様子。日本語(UTF-8)は文字化けしてしまう。また日本語の入ったファイルを編集すると(アルファベット部分だけでも)、日本語部分が壊れてしまうようだ。

画像ファイルをiPhoneにダウンロードする事が可能でダウンロードしたファイルはカメラロールに保存される。

どこにいてもiPhoneでブログのテンプレートなどを手軽に手直しできそうで、便利かなと思い1,200円で購入してみたが、日本語入りのファイルが扱えない事を考えると購入して失敗だったかなというのが正直な感想だ。あと不安定でよく落ちたし。Safariでブログシステムの管理画面からテンプレートを編集する事も可能だしね。今後のバージョンアップで使えるようになってくれるとこを期待したい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google