iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

【レビュー】iPhone 3G用ケース SwitchEasy CapsuleNeo

以前からかなり気になっていたiPhone 3G用ケース SwitchEasy CapsuleNeoが本日やっと到着したので、早速iPhone 3Gに装着して試してみました。

SwitchEasy CapsuleNeoの特徴は、薄手のシリコン素材のインナーの上に2ピースのケースを装着する事で、薄さを犠牲にする事無く耐衝撃性を高めていると同時に優れたデザインを実現している点です。色は黒と白が発売されていますが、私は黒を購入しました。

まずは、パッケージの中身から。

  • CapsuleNeo 本体
  • シリコン皮膜インナースキン2枚(1枚はスペア)
  • イヤホンジャックプロテクター
  • Dockコネクタプロテクター
  • 帯電防止加工スクリーン保護 フィルム2枚(1枚はスペア)
  • ユニバーサルドックアダプター
  • ビデオスタンド
  • マイクロファイバークロス

インナースキンを装着したところ。写真からもわかるように、インナースキンはかなり薄手になっています。スイッチ類の位置に合わせて装着する必要があるのですが、薄手なので調整が少しメンドイです。

本体部分の最初のピースをはめたところ。これは、ヒビが入らず割れることがないGE Lexanポリカーボネート製との事。引っ掛けてはめるだけなのですが、インナーが薄いため引っ張られて少しずれたりするので、ここも少しやっかいで、私も何度かやり直しました。

最後のピースをはめたところ。これは簡単に取り付けで来ます。この部分は滑り止め効果のあるラバーコーティングがしてあるようです。イヤホンジャックプロテクター、Dockコネクタプロテクターも装着してみました。

表から見るとこんな感じで、銀淵部分のエッジが最小限に抑えられているので、指への干渉も少なくて済みます。

音量ボタンとマナーボタン部は、余裕を持った作りになっているので、押しやすいと思います。

リセットスイッチもインナーが突起になっており、またケースもリセットスイッチ周辺が削られていて押しやすくなっています。

付属のビデオスタンドを使ってみました。このビデオスタンドはiPhone 3Gを縦に置こうとするとひっくり返ってしまうので、横置き専用ですね。

INNO ドックジュニアに問題なく置く事が出来ます。

SwitchEasy CapsuleNeoは、デザイン的にはかなり私の好みで、手に持った時のグリップ感もいいと思います。耐衝撃性に関しては、さすがに自分で試す勇気は無いけど、これだけしっかりとした構造になっていると安心感があります。というわけで、かなり気に入ったので当面はこれをメインケースに使う予定です。

このケースの欠点は、ここまで読んでいただいた方ならわかると思いますが、装着に手間がかかる事。気分やTPOに合わせてケースを変えたりする人には不向きですね。

SwitchEasy CapsuleNeo for iPhone 3G – Amazon

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: , ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google