iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

Appleのイベント「spotlight turns to notebooks」発表内容

appleevent20081014.jpg

クパチーノで日本時間15日AM2:00頃より開催されたAppleのイベント「spotlight turns to notebooks」で、新しい「MacBook」「MacBook Pro」「MacBook Air」「Apple LED Cinema Display(24インチ)」が発表されました。iPhone/iPod関係の発表はありませんでしたが、当ブログでは、MacBookはiPhone/iPodのベストマッチな周辺機器であると認識していますので、発表された製品を簡単にお伝えしたいと思います。

MacBook Pro

macbookpro.jpg

新しい「MacBook Pro」の特徴は、軽くて剛性のある一体成形アルミのunibodyケース、15インチLEDバックライトディスプレイ、NVIDIAグラフィック、マルチタッチ対応のガラストラックパッド、ミニDisplayPort端子。グラフィックは、統合チップセットGeForce 9400Mと、32個のグラフィックコアを持つNVIDIAの新チップ 9600M GTを内臓。バッテリー駆動時間は9400で5時間、9600なら4時間(ただし、切り替えには再起動が必要らしい)価格は228,000円より。詳細はMacBook Pro (Apple公式サイト)

MacBook

macbook.jpg

新しい「MacBook」の特徴は「MacBook Pro」とほぼ同じで、一体成形アルミのUnibody筐体、13インチLEDバックライトディスプレイ、NVIDIAグラフィック、マルチタッチ対応ガラストラックパッド、ミニDisplayPort端子、環境対策。グラフィックはGeForce 9400M。ディスプレイサイズ、グラフィックチップ、Firewireポートの有無以外はMacBook Proとほぼ同じ構成。価格は144,800円より。あと旧モデルのMacBookが値下げされ(114,800円)、引き続き販売されるようです。詳細はMacBook(Apple公式サイト)

Apple LED Cinema Display(24インチ)

ledcinemadisplay.jpg

Apple LED Cinema Display(24インチ)は、MacBookのためにはじめて作られた専用ディスプレイです。シネマディスプレイ初のLEDバックライト、解像度はWUXGA 1920 x 1200、ステレオスピーカー、iSight、DisplayPort、USBハブ、MagSafeケーブル搭載。価格は99,800円。詳細はApple LED Cinema Display(Apple公式サイト)

MacBook Air

macbookair.jpg

新しい「MacBook Air」は、筐体は従来のままで、グラフィックはNVIDIA GeForce 9400M、Core2 Duoの高速化、1066MHz FSB / DDR3メモリ対応、Mini DisplayPort端子、SSDオプション容量128GBと中身がアップグレードしています。価格は1.6G, HDD120GBモデルが、214,800円、1.86G, SSD128GBモデルが、298,000円。SSDモデルは最初のモデルが出たばかりの時は、かなり高額だったけど、今では大容量化した上に価格もかなり下がっていて、普通に購入を検討できるようになりましたね。詳細はMacBook Air(Apple公式サイト)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: , , ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google