iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

キクタンがiPhoneアプリに!「キク★英単語【初級】」

kikutan-top.jpg

「キク★英単語【初級】」は、語学教材で定評のあるアルクの『キクタン Basic 4000』の内容を収録した、iPhone/iPod touch向け暗記アプリケーション「単語帳」です。書籍と同じ1120単語の意味・例文・発音音声を収録しており、おまけにCD2枚分のチャンツ音楽も収録しており、リズムにあわせて英単語を覚えられるようです。

搭載モードは、「単語帳」「単語復習」「リズム単語(チャンツ)」の3種類。「単語帳」はその名の通り単語帳、「単語復習」は単語を正しく暗記しているか確認するモード、「リズム単語(チャンツ)」は「チャンツ音楽」のリズムに乗りながら、単語と意味を耳と目で確認して覚えるモードです。

「単語帳」

表示単語の切替えは左右のスライド操作、チェックシート移動はチェックシート部分をタッチしながら動かします。〔発音〕ボタンを押すと、表示している単語の発音音声が確認でき、〔例文〕ボタンを押すと、より詳しくフレーズやセンテンスを確認できます。〔自動めくり〕を押すと単語の発音音声確認後、数秒で自答的に次の単語に移動、〔チェックシートボタン〕を押すとチェックシートが完全に剥がれます。

kikutan-1.jpgkikutan-2.jpgkikutan-3.jpg

「単語復習」

単語復習モードでは、意味が完全に隠された状態で単語が出題されるので、その意味を覚えていれば○、覚えていなければ×を押します。○を押しても正しく覚えていなかった場合は、〔間違っていた〕ボタンを押します。正しく覚えていた単語は、次回からは表示しないようになっています。

kikutan-4.jpgkikutan-5.jpgkikutan-6.jpg

「リズム単語(チャンツ)」

チャンツ音楽って私はよく知らなかったのでググってみたところ、話し言葉のリズムやイントネーションをそのままくずさないようリズムやビートにのせた歌の事のようです。日、または週ごとに繰り返し再生できるようになっていて、再生すると軽快な音楽をバックに、発音音声の後に単語の意味が流れます。キクタンは、このチャンツ音楽を聴いて単語を覚えるというコンセプトになっていて、だから「キクタン(聞く単)」なんです。

kikutan-7.jpgkikutan-8.jpg

設定画面では、自動めくり時の発音オン/オフと秒数の設定、出題範囲の変更などができます。

kikutan-9.jpgkikutan-10.jpg

このiPhoneアプリ「キク★英単語【初級】」を使えば、356ページの本とCD2枚セットの書籍版『キクタン Basic 4000』が、iPhone片手にいつでもどこでも利用できてしまうのは便利ですね。ちなみにニンテンドーDS版のキクタンDSというのも出ているようです。

キク★英単語【初級】icon – App Store

kikutan.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: , ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google