iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

やっと日本語化された「CSI: マイアミ」

csimiami-1.jpg

先月リリースされたiPhone/iPod touch向けゲームアプリ「CSI: マイアミ」ですが、アップデートによりやっと日本語化されました。

リリース当初、App Storeのスクリーンショットの写真を見ると日本語になっており、また対応言語も日本語とはっきり明記されていたので、当然日本語でプレイ出来るものと思い購入したら日本語に対応していなかった(詳細はこちらの記事)「CSI: マイアミ」ですが、やっとアップデートが来て日本語でプレイ出来るようになりました。

今度はオプションの言語設定にちゃんと日本の国旗があります。

csimiami-2.jpg

どんなゲームかと言えば、この手のゲームはあまり詳しく書くとネタがばれちゃうので、簡単に紹介しておきます。

科学捜査で犯罪を解決する海外ドラマ「CSI」から派生したシリーズ「CSI: マイアミ」をゲーム化したもので、犯罪現場で指を使って事件の手がかりを探し、科学捜査のツールで分析し事件を解決していくという感じのゲームです。

画面上の怪しそうな部分をタップし手がかりを探して

csimiami-4.jpg

何かを見つけたらツールを使って調べる。こうやって証拠を集め事件を解決に導いていきます。

csimiami-5.jpg

ストーリー進行中にミニゲームが出てきます。これはDNA抽出という事になっているけど連鎖パズル。

csimiami-6.jpg

ミニゲームをクリアするとロックが外れ、メニュー画面からミニゲームをプレイできるようになります。

csimiami-7.jpg

この手のゲームはオリジナルの雰囲気をちゃんと再現していないとシラケてしまうのですが、TVシリーズのスタッフが協力しているだけあって、CSI: マイアミの雰囲気がとても良く出ていると思います。私は海外ドラマファンでCSI: マイアミも欠かさず見ているけど、その辺は満足出来るレベルですね。

最後にゲームロフトに対する不満を少し書いておきます。リリース当時、日本語でプレイ出来ると思って900円で購入したんですが、日本語でプレイ出来ず今まで放置された上に、今は700円に値下がりしています。初期に日本語でプレイ出来ると思って高い金額で購入した人達は、あまり納得いかないと思いますよ。

CSI: マイアミicon – App Store

csimiami.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google