iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

七田式による大人のための右脳鍛錬アプリ「右脳鍛錬ウノタン」

unotan-1.jpg

幼児向けの右脳トレーニング教室や関連書籍で有名な七田眞氏監修によるiPhone/iPod touch向け右脳トレーニングアプリ「右脳鍛錬ウノタン 七田式 大人の瞬カントレーニング」(タイトル長過ぎです;)がリリースしたので、試してみました。

このアプリには記憶力/集中力/判断力に効く15のトレーニングが収録されています。

スピーディに出題されるシンプルな問題が、大量な視覚情報の処理を得意とする右脳を活性化し、記憶力/集中力/判断力を鍛えます。

unotan-3.jpg

unotan-2.jpg

unotan-4.jpg

各トレーニング毎に2分の制限時間内でどれだけ多くの問題が解けるかで、右脳の開花度を診断されます。

unotan-5.jpg

記憶力

unotan-kioku-1.jpg

最初に表示された図形を記憶し、その後同じ図形を選びます。


unotan-kioku-2.jpg

最初に表示された数字を記憶し、同じ数字を当てていきます。


unotan-kioku-3.jpg

最初に何枚かの絵が表示され、その後最初に無かった絵を選びます。


unotan-kioku-4.jpg

最初に表示された顔を覚え、その後同じ顔を選びます。


unotan-kioku-5.jpg

最初に何枚かの絵が順に表示されるので、その中に無かった絵を選びます。


集中力

unotan-syt-1.jpg

何枚かの絵が表示されるので、その中から同じ絵を選びます。


unotan-syt-2.jpg

見本と同じ絵を選びます。


unotan-syt-3.jpg

魚へんの漢字が表示されるので、同じ漢字を選びます。


unotan-syt-4.jpg

何枚かの絵が順に表示され、○枚目の絵はどれかと聞かれるので答えます。


unotan-syt-5.jpg

動き回るドットの数を下から選びます。


判断力

unotan-handan-1.jpg

画面の中のドットの数を選びます。


unotan-handan-2.jpg

色の付いたドットが表示されるので、一番多い色を選びます。


unotan-handan-3.jpg

宇宙船からスタートしてどこに到着するのかを選びます。


unotan-handan-4.jpg

表示されたコインの合計金額を下から選びます。


unotan-handan-5.jpg

カードの数字の合計を下から選びます。


一見簡単なようですが、正解する度に問題のレベルが上がっていきます。

七田眞という人は、全国に幼児向けの右脳トレーニング教室を展開したり、関連書籍を多く執筆しているようですが、ネットで調べたところ2ちゃんねる等ではあまりいい評価はされていないようです。まあ、その辺はさておき、、このアプリに関しては15のミニゲーム集として手軽に楽しめそうな感じで、それなりに頭を使うので頭の体操にもなりそうです。価格が少し高めですが、この手の問題が好きな人なら元は取れそうかな。

右脳鍛錬ウノタン 七田式 大人の瞬カントレーニングicon

unotan.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: , ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google