iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

$99のエントリーモデルと高解像度&ビデオ撮影可能なアップグレード版iPhone 3Gの噂

entry-upgrade-iphone-spec.jpg

RBCキャピタルのアナリストMike Abramsky氏のレポートによると、Appleは6月か7月に$99のエントリーモデルのiPhoneおよび高解像度スクリーン(720×480)搭載、ビデオ撮影可能なiPhone 3Gのアップグレードモデルが発売されるだろうと予測しています。

Analyst Speculation on $99 iPhone and Higher Resolution iPhone 3G

上の表がスペックの予測ですが、$99のエントリーモデルはEDGEのみ対応、GPS非搭載、フラッシュメモリーは8G、iPhone 3Gのアップグレードモデルが高解像度スクリーン(720×480、サイズは3.5インチで現行と同じ)、ビデオ撮影可能、フラッシュメモリーは16G, 32G。

このレポートは過去のレポート等を反映して作成されたようです。$99のエントリーモデルに関しては、以前からいろいろ噂されていますが未だ実現していません。このレポート通り実現した場合、EDGEのみ対応なので日本では発売はありません。

iPhone 3Gのアップグレード版に関してはマルチコアプロセッサ搭載の話もあるし、現行iPhone 3Gよりもかなりパワーアップしてきそうで大変楽しみですね。私個人としては、カメラのマクロ対応と常時点灯のお知らせアイコンの搭載を希望しているんですが、その辺はどうなんでしょうね?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google