iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

iPhone 3.0の新機能は、MMS、テザリング、そしてコピー&ペースト?!

iPhone OS 3.0が17日に発表される事になり、iPhone OS 3.0の新機能に関する噂も飛び交ってきたようです。

iPhone 3.0 to Get MMS, Tethering, and Finally… Copy and Paste? – MacRumors

BoyGeniusReport claims to have heard two possible features that would certainly make many iPhone users happy. They believe that iPhone 3.0 will introduce MMS (Multimedia Messaging Service) and Tethering.

“BoyGeniusRepotは2つのiPhoneユーザーをとても幸せにする2つの情報を入手したようだ。彼らはiPhone OS 3.0ではMMSとテザリングを導入すると信じている。”

元ネタのBoyGeniusReportの記事によると、テザリングはBluetoothとUSB経由で可能との事。どこから聞いた話かわからないので、現状では噂の域は出ないと思いますが、実現すれば嬉しい内容ですね。

While Gruber labels this as his “wish list”, we have good reason to believe that these features will indeed be found in the iPhone 3.0 firmware. That could mean a better app-managing SpringBoard (with categories?), a solution to “push” notifications (background tasks?), and, yes… even copy and paste.

“Gruberは、これは彼の”wish list”であるとしているが、我々はこれらがiPhone 3.0で実現されると信じるに足る十分な理由がある。アプリ管理(カテゴリ分け?)Push notifications(バックグラウンドタスク?)、そしてコピー&ペーストも”

元ネタはJohn Gruber氏のブログDARING FIREBALLの記事で、そこでGruber氏がiPhone OS 3.0に関する推測を書いた記事の内容について、MacRumorsは信じるに足る十分な理由があると結論づけているようですが、、これもまだ噂の域だとは思いますが、コピー&ペーストは是非実現してて欲しいですよね。バックグラウンドタスクに関しては、今までの情報から私は可能性はかなり高いと思っています。あとアプリの管理に関しては、以前の記事「これは必見! iPhoneのホーム画面管理をiTunesで行うコンセプトビデオ」で紹介したような管理方法が使い易そうな感じなのですが、iPhone OS 3.0では、何かしら新しいアプリの管理方法を導入してくるのか、この辺りも楽しみですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google