iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

iPhone OS 3.0 発表イベント – Push Notification、コピー&ペースト、MMS等が実現

iphoneos30copipe

3月17日AM10:00(PST)(日本時間18日AM2:00頃)よりクパチーノで開催のiPhone OS 3.0発表イベントの内容を簡単にまとめました。一言でいえば誰もが待ち望んでいた内容のアップデートといえそうです。

・アプリの新課金方式導入
購読制(6ヶ月いくらとか)、アプリ画面からコンテンツの追加購入

・BluetoothによるP2P接続のサポート
ペアリング不要、Bonjourによる接続、ゲームやデータ交換

・アプリによるアクセサリ/周辺機器のサポート
ドックコネクタまたはBluetooth経由でアクセサリ/周辺機器とアプリの通信が可能に。

・マップAPIの強化
iPhoneのGoogle Mapのサービスをアプリから利用可能。Turn by Turn ナビの実装。

・Push Notificationの実装
バックグラウンドタスクは採用されずに、遂にPush Notificationが実装(理由はバッテリの持ち)。アプリに通知があった場合、ユーザーに対しテキスト(SMSの新着通知のように)、アイコンに表示、オーディオアラートで知らせる事が可能。

・コピー&ペースト
ダブルタップで範囲選択モード。コピー、ペースト、カットが可能。振るとUndo。もちろん、アプリ間でのコピペが可能。

・メール、SMS、メモなどランドスケープ対応。

・MMS
これはソフトバンクはどう対応するのでしょう?

・ボイスメモ
ボイスメモが標準装備される

・スポットライト
メールや連絡先、iPodの曲名等を横断的に検索

・A2DP Bluetooth
Bluetoothでステレオヘッドセットが使える

その他にも、WiFiオートログイン、YouTubeへログイン、iPhoneでiTunesアカウント作成なども対応。

質疑応答にて、テザリングに関しては端末側では対応しているが、携帯電話会社と協議中。フラッシュに関しては「今日は話す事は無い」

今回のメジャーアップデートは、誰もが待ち望んでいた機能が実現した素晴らしいアップデートになりそうです。ちなみに3.0へのアップデートは、iPhoneは無料、iPod touchは$9.95。アップデート実施は夏ぐらい。新型iPhoneの発売と同時という可能性が高いと思います。

米AppleのサイトではiPhone OS 3.0のプレビューページが公開されています。

iPhone OS 3.0 Preview – Apple

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google