iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

「撮った写真がエサになる」熱帯魚育成ゲームアプリ『Photo Aquarium』

photo-aquarium-1photo-aquarium-2

「撮った写真がエサになる」携帯向け熱帯魚育成ゲームとして大ヒットした「Photo Aquarium」のiPhone/iPod touch版がリリースしたので紹介します。

アプリを起動しNew Gameをタップしてゲームスタート。最初は餌(写真)が無い状態で魚が泳いでいます。

photo-aquarium-3photo-aquarium-4

メニューの「エサ」で、餌となる写真をカメラで撮影するかカメラロールから選択します。魚は自分と同じ色を好んで食べていきます。餌(写真)は入れ替えることが出来ます。

photo-aquarium-5photo-aquarium-6

飼育が順調なら魚は卵を産みます。生まれてくる魚の種類は両親の種類と食べた色に影響されます。魚は色のパターンを含め128種、あと隠しキャラならぬ隠し魚(?)が4種類いるようです。

photo-aquarium-7photo-aquarium-8

与えた写真の色で水槽内の環境(水温、水質、明るさ)が変化するので、メニューの設備で、ヒーター、浄化機、ライトを使って調整します。ただし、選択した数字の合計が電力の範囲内に制限されます。魚一覧で水槽内の魚が確認できます。

photo-aquarium-9photo-aquarium-10

システムではゲームスピード、背景色の設定、魚コレクションの確認が出来ます。ポーズにしても、魚は画面の中を泳ぎ回っているので、観賞用モードとして使えると思います。

photo-aquarium-11photo-aquarium-12

ちゃんと好きそうなエサをあげなかったり、環境を調節してあげないと、こうなります(汗)

photo-aquarium-13

(左)目の前の風景をエサにしてみました。(右)最高のエサ(ちがt

photo-aquarium-17photo-aquarium-14

いろんなエサ(写真)をあげてみて、どんな風に写真をかじられるのか、どんな魚が生まれてくるのか、ちゃんと長生きしてくれるのかを観察するのが楽しいですね。魚の種類が多く、あげたエサで雰囲気も変わるので飽きずに遊べるし、また見ているだけでも癒されます。あと時計表示があるともっと良かったかもしれません。

Photo Aquariumicon – App Store

photo-aquarium

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google