iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

「iHomeブランド」のiPhone/iPod向けオーディオ製品が順次国内投入

ihome-ip9

米SDI TECHNOLOGIESの営業責任者であるChris Gowdy氏が「iHome」ブランドのiPhone/iPod向けオーディオ機器を順次国内投入すると発表しています。

米SDIの「iHome」製品を年内に順次発売へ – AV Watch

「iHomeブランド」は米SDI TECHNOLOGIESのiPhone/iPod向けオーディオ製品のブランドで、国内ではシネックスが総代理店となっています。すでに国内でもいくつかのiHome製品が販売されていますが、今後日本でのシェア拡大に向け国内でのラインナップを拡充するようです。

まず第一弾が上の写真のiPod/iPhone 3G対応「iHone iP9」。iPod/iPhone 3G内の楽曲をアラーム代わりに再生できる目覚まし時計機能、FMラジオを搭載。4月下旬より発売、店頭予想価格は11,800円。

特に私が気になるのは、コレ。iHomeのフラッグシップになると思われるiP1。2Wayスピーカー、100Wアンプ搭載。“ボンジョビ・テクノロジー”搭載(ジョン・ボン・ジョヴィの従兄弟のプロデューサー/レコーディングエンジアTony Bongioviという人が社長を勤めるBONGIOVI ACOUSTICSが作ったDSPチップらしい)アメリカでは今年の夏発売予定で$250〜$300くらい。国内では年内投入予定のとの事。

ihome-ip1

ihome-ip1-2

その他の年内投入予定のiHome製品はリンク先で。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google