iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

単位変換アプリ「Convertbot」がアップデート、使い勝手が向上

convertbot-1convertbot-2

以前にレビューをお届けした単位変換アプリ「Convertbot」がVer1.1にアップデートし、使わない単位を隠す機能が追加され使い勝手が向上しています。また無料版のConvertbot miniもリリースしました。

Convertbotについては以前のレビュー記事をどうぞ。

Ver.1.1では使わない単位を隠す機能が追加されています。上のスクリーンショットのように、一部の単位、またはカテゴリごと隠す事が可能です。その他の変更点は変換精度の向上(一部の変換にバグがあった模様)、キーパッドのテンキーのヒットエリアが広くなり押しやすくなった事。アップデートはもちろん無料です。

また次回のアップデートでは、日本語のローカライズが行われるようです。

I think we’ll start with German, French and Japanese and take it from there. Finally expect a really cool new announcement from us over the next couple weeks.

Convertbotの不満な点として海外のアプリなので日本独自の単位に対応していないという点が上げられますが、ローカライズと同時に対応してくれるのかが気になるところです。次の次のアップデート(1.3かな?)で日本の単位にも対応予定という事です。こちらの方が日本語訳担当の方で、現在日本の単位に関して検討中のようなので意見・要望のある方はそちらにお願いすればいいと思います。

また面積/長さ/重さ/温度/体積の一部の単位にのみ対応した無料版のConvertbot miniもリリースしています。

Convertbot mini – App Store

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google