iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

Webページを保存しオフラインで「後で読む」アプリ『Instapaper』

instapaper-t1instapaper-t2

Instapaperというサービスをご存知でしょうか? これは気になったWebページをブックマークしておき、「後で読む」ためのWeb上のサービスです。今回は、InstapaperにブックマークしたWebページをiPhone/iPod touchに保存・オフラインで読む事ができる便利なアプリ『Instapaper』のレビューをお届けします。

Instapaperのサービスについては次のPOLAR BEAR BLOGさんの記事で詳しく説明されています。

「あとで読む」だけに特化したサービス”Instapaper”

InstapaperはiPhoneのSafariからでも利用可能なのですが、アプリ版『Instapaper』を使うとブックマークしたページがiPhone/iPod touchにダウンロード・保存されオフラインで読む事ができます。同じアカウントならPC, iPhoneどちらからブックマークしてもOKです。

初回起動時は左の画面が表示されるので、”Log into ..”ボタンをタップ。右の画面が表示されるので、Instapaperのアカウントをまだ持っていなければ”Regster”、持っていれば”Loig In”をタップ。

instapaper-1instapaper-2

左がレジスター画面、メールアドレスを入力してアカウントを作成。右がログイン画面、登録済みのメールアドレス(設定してあればパスワードも)を入力。

instapaper-3instapaper-4

いちどログインすればアカウントは保存されます。

左がメイン画面、ここに保存したWebページ一覧が表示。Settingをタップすると設定画面。Webページの画像も保存したい場合は、Graphical pagesをオンに。

instapaper-5instapaper-6

iPhoneのSafariからInstapaperにブックマークしたい場合、ブックマークレットを登録します。Setting画面でInstall Read Later in SafariをタップするとSafariが開き左のページが表示されるのでブックマークします。次にブックマーク編集画面を開きURLのjavascript..より前の部分を消去。iPhoneのSafariでWebページを表示し、このブックマークレットを使えばInstapaperにブックマークされます。

instapaper-7img_0279

以上で準備は終了です。

WebページをInstapaperにブックマークしてからアプリを起動し、左下の更新ボタンをタップするとダウンロードが開始。ダウンロードが終わると保存されたページの一覧が表示され、各ページをオフラインで見る事ができます。ページ内のリンクも有効でタップすればSafariで見る事ができますが、もちろんオンラインである必要があります。

instapaper-9instapaper-10

Graphical pagesがオンの場合、右上にWebボタンが表示され、これをタップする事でテキスト表示とリッチ表示を切り替えできます。

instapaper-11instapaper-12

※日本語のサイトの場合、たまに文字化けする場合があります。

Instapaperアプリは無料版のInstapaper Freeと有料版のInstapaper Proiconの2種類があり、proは機能強化版で、自動更新、チルトスクロール、文字サイズの変更などの機能がありますが、Webページを保存し閲覧するだけなら無料版で十分だと思います。あと類似アプリとしてRead It Laterがあります。

Instapaper Free – App Store

instapaperfree

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google