iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

オールインワン画像処理アプリ『Photogene』

photogene-1photogene-2

色補正、回転、切り抜き、エフェクト、フレーム、吹き出し等の写真加工が、これ一本で出来てしまう画像処理アプリ『Photgene』のレビューをお届けします。

左がメインメニュー、カメラで撮影または写真ライブラリの写真の加工が可能。また前回の続きから作業することも。右がツールバーの各機能。

photogene-3photogene-4

作業中はいつでも画像の拡大/縮小表示が行える。切り抜きツールでは、選択範囲を自由に調整できるだけでなく、縦横の比率を固定して切り抜くことが可能。

photogene-6photogene-5

左右90°回転、縦または横反転、傾き補正(15°)

photogene-7photogene-8

シャープネスの調整、鉛筆画加工。

photogene-9photogene-10

エフェクト:セピア、ナイトビジョン

photogene-11photogene-13

エフェクト:ヒートマップ

photogene-12

ヒストグラムによるレベル補正(自動補整可)、露出/コントラスト調整。

photogene-17photogene-18

彩度/色温度調整、カラーバランス。

photogene-19photogene-20

吹き出しはドラッグ&ドロップで挿入。サイズ、塗りつぶし/輪郭/テキストの色、フォントを自由に変更可能。もちろん日本語もOK。

photogene-15photogene-16

フレームはメニューから選択するだけで自動的に適用。

photogene-21photogene-22

Photogengeは、モバイル環境で必要とされる画像処理機能の多くを備えており、まさにオールインワンと言える内容になっています。

Photogeneicon – App Store

photogene

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: , ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google