iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

音声認識技術AmiVoiceを使った合コンアプリ『古今東西』

kokontozai-1kokontozai-2

合コンや宴会などで行われるゲームの一つ古今東西(山手線ゲーム)を音声認識により答えを記録しながら楽しめるアプリ『古今東西』がアドバンスメディアからリリースしたのでレビューをお届けします。

古今東西とは”お題”を決めて参加者が一人ずつ解答するゲーム。例えば、お題が「山手線」なら一人ずつ山手線の駅名を言っていき、言えなかった人が罰ゲームをしてコンパや宴会の場を盛り上げます。

このアプリはあらかじめお題がいくつか用意されているので、お題にそった答えをiPhoneのマイクに向かって喋ると答えが記録されていきます。すでに誰かが答えた内容の場合、教えてくれます。

kokontozai-3kokontozai-4

制限時間を設定すると、その時間内に答えられないとゲームオーバー。

まず音声認識に関しては、アドバンスメディアのAmiVoice(以前紹介した音声認識メールと違いローカルで動作するタイプ)を使っており、認識率はかなり高いです。音声認識メールでも登録済みの単語に関してはかなり高い認識率を誇っており、このアプリのように一定数の単語を認識するだけなら十分実用的に使えると思います。

ただゲーム的には、イマイチ楽しさに欠けるような気がします。画面も実用アプリっぽい作りだし、ゲームオーバーの時もビープ音とバイブだけなので、その辺りはもう少し工夫があったほうが楽しめそうです。古今東西と音声認識を組み合わせるという発想はとても良いと思うので、今後のバージョンアップに期待したいと思います。

古今東西 – App Store

kokontozai

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: , , ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google