iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

iTunes 9の新機能、仮想ホーム画面によるアプリ管理を試す

itunes9appmng

本日より公開の始まったiTunesの最新バージョンiTunes 9にはiTunesLP、ホームシェアリング、Genius Mixなど数々の新機能が盛り込まれています。その中でもiPhone/iPod touchユーザー待望の機能、iTunes 9の仮想ホーム画面上でのドラッグ&ドロップによるアプリ管理を試してみました。

iPhoneをPCに接続しアプリケーションタブを選択すると、上のスクリーンショットのようにPCにダウンロードされているアプリの一覧とiPhoneのホーム画面が表示されます。この画面でアプリアイコンをドラッグ&ドロップすることでiPhoneへアプリを登録したりホーム画面のアプリを並べ替える事ができます。

シフトボタン(またはコマンドボタン)を押しながらアプリアイコンをクリックすると複数のアプリが選択することが可能。

itunes9appmng-2

iPhoneからアプリを削除したい場合は、アイコン上にマウスを載せるとxマークが表示されるのでxをクリック。

itunes9appmng-3

最後に適用ボタンを押せばiPhoneに変更が反映されます。とてもシンプルで直感的に操作できるインターフェースでiPhoneのホーム画面管理が出来るので、これで大量のアプリをインストールしても管理がとても楽に行えますね。

※この機能を利用するにはiPhone OS 3.1へのアップデートが必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: , ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google