iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

CDMA2000に対応した “worldmode” iPhoneが2010年第3四半期に登場?

CDMA2000対応のiPhoneの噂は今までも何度かあったのですが、今度はUMTS/CDMAハイブリットタイプのiPhoneが2010年第3四半期に登場するという噂があります。

噂の出所は、OTR Globalのレポート。

Report: Apple to launch Verizon iPhone in Q3 2010 – AppleInsider

“worldmode” iPhoneは、米Qualcomが新たに開発したUMTS/CDMAハイブリットチップを採用し、UMTS 3G(ドコモやソフトバンクの3G)とCDMA2000に対応、サイズは現行のiPhoneより一回り小さく2.8インチのスクリーンを採用しているとの事。

2010年以降は、Appleはアメリカ国内においてiPhoneをAT&T以外にも供給できるので、CDMA2000を採用している米ベライゾンに供給するためにCDMA2000/EVDO対応のiPhoneを発売する可能性は十分ありそうですが、今回の噂はどうでしょうか? 

日本のauもCDMA2000を採用していますが、auのCDMA2000は国際標準と上がりと下りの周波数が逆になっているので、この噂が本当だったとしてもauから “worldmode” iPhoneが出るかはわかりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google