iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

手書きで素早くメモれる手書きメモアプリ『SpeedText』

SpeedText-1

iPhoneのタッチスクリーンキーボードでメモを入力するのは面倒だし時間も掛かかりますが、手書きメモアプリ『SpeedText』を使えば、手書きですらすら素早くメモを取ることができます。

SpeedTextの特徴は、パッドから0.5秒指を離すと書いた文字が自動的にテキストボードの罫線に沿って反映されること。これにより、余計な動作なしにすらすらとメモを書いていくことができます。またパッド右上のロックボタンrockbutton.jpgをオンにすると、自動反映がオフとなりリターンキーで反映に切り替わるので、難しい字を考えながら書いたり、イラスト調文字を凝って書いたりできます。

iPhoneを横にすることでランドスケープ表示に切り換え。設定で縦かランドスケープどちらかに限定することもできます。

SpeedText-2

書いたメモは日付毎に分けられアプリ内に保存され、後で編集し直すことができます。また、カメラロールに画像として保存したり、メールに添付して送る事ができます。

SpeedText-3SpeedText-4

絵文字アイコンも用意されています。スペースを入力したい場合は、Spaceアイコンを使います。絵文字アイコンは単純に装飾に使っても良いのですが、メモのタグとしても利用できます。

SpeedText-5SpeedText-6

設定画面で、自動反映されまでの時間(0.5秒)の変更などが行えます。

SpeedText-7SpeedText-8

SpeedTextの手書きで素早くメモが書ける快適さに慣れてしまったら、手放せなくなると思います。

SpeedText(手書きメモ)icon – App Store

SpeedText

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google