iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

PastebotがVer1.1にアップデート、さらに便利に

Pastebot11-top

iPhone.Walkerでも以前にレビューをお届けした大人気のクリップボードマネージャーアプリ『Pastebot』がVer1.1にアップデート、さらに便利になっています。

Pastebotの概要については、以前の記事をご覧いただくとして、ここではVer1.1で強化された点を紹介します。

1.クリップボードのグループ化

Pastebot11-1

編集メニューに「グループ」が加わり、クリップボードのグループ化が可能になっています。異なるオブジェクト(画像とテキスト)でもグループ化が可能で、情報を一括りにできます。グループのクリップが同じオブジェクトなら一括ペーストすることが可能。もちろん、グループの解除も可能です。

2.翻訳フィルタ

フィルタに「翻訳」が加わり、クリップボードの内容を翻訳できるようになりました。

Pastebot11-3

3.フォルダ移動時に新規フォルダを作成可能

クリップをフォルダへ移動する際に、新規フォルダを作成することが可能になっています。

Pastebot11-4

4.URLのハイパーリンク化

クリップボードのURLをハイパーリンク化することが可能になっています。リンクはスキームに応じてSafariやメール等のアプリで開きます。この機能はデフォルトではオフなので、必要に応じて設定画面でオンにします。

Pastebot11-5

5.起動時に開く画面を設定可能

Pastebot起動時にの画面を、ホーム、クリップボード、各フォルダから選べるようになりました。

Pastebot11-6

6.クリップボードの複製が可能に

クリップボードを複製可能になっています。

Pastebot11-7

Ver1.1での変更点は、以上の他に、設定画面に「サポート」「詳細」の項目が加わったこと、バグフィクスとなっています。なお、Pastebot syncも1.1がリリースされておりアップデートが必要です。

Pasteboticon – App Store

Pastebot11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: , ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google