iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

宅配便追跡アプリ『Delivery Status touch』が、ウィジェットからのプッシュ通知に対応

以前に紹介した、宅配便の配送状況を追跡できるアプリ『Delivery Status touch』がVer3.1へアップデート、Mac用ダッシュボードウィジェットDELIVERY STATUSにて荷物のステータスが変化するとiPhoneへプッシュ通知できるようになりました。

Delivery Status touchについては、以前の記事を見ていただくとして、ここではVer3.1の新機能を紹介します。

プッシュ通知を利用するには、Mac用ダッシュボードウィジェットDELIVERY STATUS(無料)をVer5.1へアップデートする必要があります。また、初めてDELIVERY STATUSウィジェットをインストールしたなら、Junecloudのアカウントも設定します。

DELIVERY STATUSウィジェットの設定画面にて、デリバリーズへ通知を転送にチェックを入れると、プッシュ通知に対応します。

dst31.png

DELIVERY STATUSウィジェットが、設定された間隔で配送状況をチェック、ステータスに変化があればJunecloudのサーバーへ通知、そこからiPhoneへPushNotificationでプッシュ通知されます。

その他のアップデート内容は、配送状況をメールで送信する機能、Post Danmark(デンマーク郵便局)への対応、配送アイテム長押しで追跡番号のコピー、バグフィクス等。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google