iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

鼻歌やアカペラに伴奏を付けて、声の調整もしてくれるアプリ『LaDiDa』

ladida-top.jpg

『LaDiDa』は、iPhoneのマイクに向かって鼻歌やアカペラで歌って保存すると、歌に合わせ自動的に伴奏をつけ、しかも声のピッチ調整やエコー処理までしてくれるアプリです。

recordボタンをタップしてマイクに向かって鼻歌やアカペラで歌い、歌い終わったらストップボタンをタップすれば変換処理が開始、自動的に伴奏が付きます。声のピッチ修正およびエコー処理がされるので、歌が上手くなくてもそれなりに聴ける曲に仕上がってしまうからスゴイです。メトロノーム機能があり、録音中は音と光でテンポを知らせます。

IMG_1028.PNG

曲調(Style)はPop系、Rap系合わせて7種類。歌い終わった後でも変更可能なので、保存する前にいろいろ試してみるといいと思います。

IMG_1031.PNG

設定画面でピッチ修正およびエコー(Reverb)のレベルが変更可能。

IMG_1029.PNG

出来上がった曲は、Facebook, Twitter, E-mailで共有することができます。共有するためにはLadiDa.meのアカウント(Setting画面で作成可能)またはFacebookのアカウントが必要。

IMG_1036.PNG

他の人がLaDiDaのサーバーへアップロードした曲を聴くことができ、結構面白い曲もあり楽しめます。

IMG_1030.PNG

こちらがデモ動画。この人、わざと下手に歌っているようですが、出来上がった曲は普通に聴けます。

歌が上手い人なら出来上がりも素晴らしいです。

即興で曲を作って遊んだり、歌った曲を誰かにプレゼントしたりとアイデア次第でいろいろ楽しめそうです。

LaDiDaicon – App Store

ladida.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google