iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

電波状況を計測、ソフトバンクへ電波改善要望を伝えることができるアプリ『電波チェッカー』リリース

denpachecker-top.jpg

ソフトバンクモバイルが、屋外や屋内の電波状況を計測し登録することによってソフトバンクへ電波改善要望を伝えることができるアプリ『電波チェッカー』(無料)をリリースしています。

屋外計測は移動しながら連続的に電波状況をチェック、開始~終了までは無操作で調査・表示が可能。一定間隔(設定変更可能)で、アンテナ本数が自動登録。

屋内計測は、店舗や施設といった今いる場所、別の場所を指定して圏外の場所を登録可能。地図補正や地図検索などで指定した場所をコメント登録。

計測した結果は地図上で確認することが可能。(自分が測定した結果のみ)

計測したデータが圏外等でサーバーに送信できなかった場合、データはiPhone端末に一時保存されアプリケーション起動中に圏内に入った時、もしくは次回アプリケーション起動時に自動で送信。

ソフトバンクは、今年の3月末に一年で基地局倍増など電波改善宣言を発表しており、このアプリで収集した情報を活かして弱いとされるソフトバンクの電波状況を改善して欲しいものです。

電波チェッカーicon – App Store

denpachecker.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google