iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Macなどの情報を発信

レビュー:iPhone 4用バンパー『Apple iPhone 4 Bumper』

IMG_0948.JPG

Apple純正iPhone 4用バンパー『Apple iPhone 4 Bumper』が届いたのでレビューをお届けします。

本来、このバンパーはプロテクタとしてだけでなく、色の組み合わせで楽しむという目的もあるのですが、あまりカラフルなのは私の好みでは無いので、黒のiPhone 4に黒のバンパーという黒一色の組み合わせにしました。明るい色のバンパーは黒よりも白のiPhone 4の方が合いそうですしね。

IMG_0950.JPG

周囲のステンレス部分を覆い隠し、液晶面および背面のガラス面のエッジが少し突起(目測1mm程度)して机の上に置いた時など、本体が接地せず傷防止になると同時に滑り止め効果もあります。例の左の黒い帯を手で塞ぐと感度が落ちる問題ですが、バンパー(他のケースでも)を付けることにより防止効果があるはずですが、私の環境ではアンテナ一本減る時があるかな?という感じなので、あまり効果を実感できません。

IMG_0951.JPG

写真では少しわかりづらいかもしれませんが、素材はプラスチックをメインに上下1〜2mm程度の部分がゴム。バンパーの厚みが結構あり(目測3mmくらい)ヘッドホンジャック部分の穴が小さいので、ジャックの付け根が太目のヘッドホンは使えません(iPhone付属の純正イヤホンでギリギリくらい)

IMG_0952.JPG

大きさと厚みが少し増えるため、手に持った時に素の状態より一回り大きく感じますが、ゴムを使用しているのでフィット感はあります。

IMG_0955.JPG

ドックコネクタ部分の穴がiPhone付属の純正ドックケーブルのコネクタサイズにジャストフィットかつバンパーの厚みがあるため、コネクタの付け根が大きめのケーブルまたは通常のドックは奥まで入りません。Apple純正コンポジットAVケーブルやINNO ドックジュニアは無理でした。

IMG_0958.JPG

余談ですが、写真の鬼の壁紙がカッコ良くて気に入っています。

IMG_0956.jpg

一緒にiPhone 4用ユニバーサルドックアダプタを購入したのですが、バンパーを付けた状態では入りません。iPhone 4用純正ドックも同様に無理です。アダプタの形状が合ったとしても、ドックコネクタ部分のサイズや厚みの関係で奥まで刺さらない場合がほとんどだと思います。

IMG_0957.JPG

ケースの類はプロテクト効果とのトレードオフとして程度の差こそあれデザインやスマートさに影響するのですが、純正品ということもあり、その辺の影響は最小限に抑えられ、特にボタン部分の処理は良く出来ていると思います。しかし、上で述べたようにヘッドホンジャックやドックコネクタ部分の作りに難有りです。純正品なのだから、せめて他の純正アクセサリとの互換性は考慮して欲しかったところです。あとエッジ部分が突起するので、フリック操作時や隅にカーソル移動する場合に指に当たるのが気になる人も少なからずいると思います。好みや使い方によって変わってくると思いますが、私の場合、常用するのは無理です。これから充実してくるサードパーティ製iPhone 4用バンパーやケースも含め、いろいろ検討した上で決めるのがいいと思います。

Apple iPhone 4 Bumper – Apple Store

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: , ,

前後の記事

facebook

facebook コメント

Add to Google